「顧客心理を掴む心理学」 一覧

グランファルーン ・テクニック

【グランファルーン・テクニック】一体感をつくる扇動の説得術とは?

仲間意識を利用した強力な説得方法に「グランファルーン・テクニック」があります。戦争時には独裁者アドルフ・ヒトラーがよく使っていたプロパガンダの手法です。 たとえばヒトラーは、「ユダヤ人」と「共産主義者 ...

明示的説得 と 暗示的説得

【明示的説得と暗示的説得の心理術】ゴリ押しは有効か逆効果か?

相手の態度を変える説得的コミュニケーションには、最終的に結論を言う明示的説得と、結論を言わない暗示的説得に分けることができます。 たとえば次のような感じです。 「こちらの商品はこんなに良いところがあり ...

クライマックス法 と アンチクライマックス法

クライマックス法・アンチクライマックス法|興味を引きつける話し方

相手の興味を引きつけて説得を進めたいなら、相手があなたの話に関心を持っているかどうかで、要点の順番を変えることが大切です。 アメリカの心理学者ハロルド・スポンバーグ(Harold Sponberg)氏 ...

精緻化見込みモデル(中心ルートと周辺ルート)

説得の本質に迫る精緻化見込みモデルとは?|中心ルートと周辺ルート

あなたが誰かを説得したいなら、中心ルートと周辺ルートの2つの思考パターンを知っておくことが大切です。 なぜなら、人は説得を受けた時、この2つの思考パターンをたどって態度が変わるからです。 例えば、あな ...

ローボール・テクニック

ローボール・テクニックとは?詐欺師も使う騙しの説得テクニック

ローボールテクニックとは、まずは好条件だけを提示して承諾を得たあとで、都合の悪い条件を付け加えたり、好条件の一部を取り除いたりする交渉術のことです。 普通に交渉をした場合と比べると成功率が2倍ほども上 ...

コンコルド効果 (サンクコスト効果)

コンコルド効果とサンクコスト|もったいない心理の防ぎ方と使い方

戻ってこない費用のことを、サンクコスト(埋没費用)と言います。ファイナンスや経済学ではよく使われる用語です。 サンク(Sunk)とは「Sink:沈む」の完了形で、サンクコスト(Sunk Cost)とは ...

行動心理学で顧客心理を掴む!マーケティングテクニック

行動心理学で顧客心理を掴む!マーケティングテクニック【37選】

マーケティングの効果を高めるためには、人間の行動心理や思考のクセ、脳の特性を知ることが大切です。 なぜなら、たったひと言の違いでも、人の行動は変えられるからです。何をどんなタイミングで言えば良いのかは ...

マレーの欲求リスト

人間の欲求は70種類?マレーの欲求リストでビジネスアイデアを生む

人間にはどんな種類の欲求があるのかを知っておけば、新しいビジネスアイデアを生み出すヒントになります。なぜなら、ビジネスとは人の欲求を満たすためにあるからです。 例えば、喉を潤すために飲み物を買う。気分 ...

バーナム効果 とは?エセ占い師と詐欺師に学ぶ、人を虜にするテクニック

バーナム効果|これであなたも占い師?思わず信じる4つのトリック

誰にでも当てはまるような曖昧な表現の記述でも、「これって自分のことだ!」と思ってしまうことを、心理学ではバーナム効果と言います。 簡単に人を信用させる効果があることから、営業トーク、恋愛、占いの場面で ...

クレショフ効果 と モンタージュ理論

【モンタージュ理論とクレショフ効果】ブランディングに使える映画用語

複数の映像をつなぎ合わせることで新しい意味が現れるとする理論を「モンタージュ理論」と言います。実験によって証明された効果を「クレショフ効果」と言います。 映画用語であるモンタージュ理論やクレショフ効果 ...

Copyright© Web活用術。 , 2018 All Rights Reserved.