セールスライティング 制作代行メニュー表

production_menu

Swingrootでは、セールスライティング制作と、デザイン画像制作をしています。

売れるコピーの作り方


セールスライティングのご相談を受けるにあたって、まず初めにお尋ねしたいことがあります。あなたの目的は、商品・サービスを販売することですか? それとも安い広告をつくることですか?

もしも安い広告をつくることが目的なのであれば、今すぐこのページを離れて、ご自身でコピーを書くことをおすすめします。当サイトでは、セールスライティングを書く方法のブログ記事を提供していますので、参考にしみてください。

または、安価のコピーライターに依頼することをおすすめします。安価であるということは、スピードを重視してくれます。たくさんの案件を抱えないと生活できないので、超速のコピーライティングで、あっという間にコピーをつくってくれます。

ただし超速のコピーライティングは、うわべのコピーになりがちです。

うわべのコピーとは、文章テクニックだけを駆使したコピーライティングのことです。販売者の言いたいことを、テクニックを使っていかに魅力的な文章にするかということに優れています。

ただし…

読み手はうわべのテクニックを見抜きます。

文章は優れていると感じても、なぜか売れない、ということが起こります。

たとえ売れなくても、パニックにならないようにしてください。何人かに依頼されれば、安価であっても、効果のあるコピーを書いてくれる人に出会えることもあるはずです。時間をかけて、根気よく探してみてください。

時間をかけて探している間は商品が売れないので、使える必要経費はどんどんなくなってしまう可能性はあります。不安と経費のことで、常に頭の中がいっぱいになってしまうかもしれません。神経をすり減らし、コピーライターを探すことに疲弊してしまうかもしれません。

このページを読んでいただいたのも何かのご縁だと思います。あなたにはいらない苦労を味わって欲しくないので、商品・サービスを販売するにあたって、最も重要なことをお話しします。

商品・サービスを販売する際に重要な3つのこと

商品・サービスを販売する時に最も重要なこと、それは「市場」です。誰にとっての商品か分からなければ、商品は売れません。誰に、どのタイミングで販売するかで販売数が変わります。そのため、あなたの商品・サービスは、あなたが想定している「市場」で間違いないか? を確認するようにしてください。

つぎに大事なことは「オファー」です。ある市場に向けた商品を、どのような提案で販売するかによって、販売数は変わります。あなたが想定した「オファー」は、本当に「市場」にとって魅力的なものですか? 一度確認してみてください。

最後に大事なことが「コピーライティング」です。ある「市場」に向けた商品を、ある「オファー」で販売することを、最大限に魅力的な文章にすることで、販売数は変わります。

「市場」「オファー」「コピーライティング」

これら3つの適切な形を考え、制作することが、商品販売の重要な3つの要素です。

セールスライティングは、市場のリサーチから入ります。お客さんが何を考え、何を欲しているのかがわからなければ、適切なコピーが書けないからです。そして、販売する商品の特徴について考えます。商品の魅力を最大限に伝える文章にするためには、商品を知らなければ書けないからです。

場合によっては、オファーについても販売者と一緒に考えます。

どうしたって売れなさそうなオファーだったとしたら、どんなに優れた文章を書いたとしても結果が出ないからです。類似する競合商品についてもリサーチします。販売する商品が競合と比べてどのような位置づけかが分からなければ、適切なオファーやコピーを考えられないからです。

そうして、ようやくコピーライティングに入ります。

本当のセールスライティングとは

ここまで読んでいただいたのならお分かりになると思いますが、本当のセールスライティングとは、同時にマーケティングを行うことです。販売者の言いたいことを、ただ文章にすることではありません。売れるコピーを作るためには、マーケティングが必要です。ですので、ある程度の時間はどうしたって必要になります。

そうやって、一度売れるコピーができ上がってしまえば、そのコピーから生まれる利益は、商品のライフサイクルが終わるまで、長期にわたって続きます。しっかりとしたUSPが構築できていれば、商品によっては、ライフサイクルだって関係がなくなることもあります。

つまり、ひとつのコピーが稼ぎ続けてくれるようになります。そうなれば…

売れずにパニックに陥ることも、必要経費だけがかさむこともなくなります。売上が増えれば、不安な気持ちを抱えながら、安価で広告を制作することに奔走する毎日を送らなくてもすむようになります。つまり、成果の出るコピーを書いてくれるコピーライターに出会うことができれば、毎日の忙しさすら解放されることにつながります。

あなたの目的が商品・サービスを販売することであるなら、本当のセールスライティングで販売のお手伝いをすることができます。

制作の流れ

制作は、いずれの場合も打ち合わせから入ります。現状と目標を確認したうえで、どんなにがんばってもコピーの力では売れない商品だと判断した場合は、依頼をお断りすることもあります。

打ち合わせ後に、改めてご依頼ください。入金が確認され次第制作に入ります。

客観的な事実の修正は大歓迎です。何度でも修正を受け付けます。制作に関わった以上、1円でも多くの利益を出してほしい気持ちがあるからです。ただし、目的にそぐわない修正は受け付けません。目的にそぐわない修正とは、個人的な趣向や意見です。「こっちの方が好き」という意見には、目的達成のための要素がないからです。

セールスライティングは、つくって納品したら終わりではありません。とくにWebサイトでのライティングの場合は、PDCAが重要です。「Plan:プラン計画を立てる」「Do:実行する」「Check:評価する」「Action:改善する」この工程を繰り返すことで、セールスライティングはより完成度の高いものになっていきます。

ですので、ぜひ経過を教えてください。思ったよりも数字が悪ければ、何度でも手直しをします。それがセールスライティングに関わることだと考えています。

セールスライティングの制作代行について

※単位:円(税抜)

セールスライティング制作 ランディングページライティング制作

御社の商品・サービスを販売するため、あるいは見込み客を集めるための、セールスライティングを制作代行致します。ランディングページのためのセールスライティングであれば、簡単なレイアウト案もお付けします。Word、またはテキストファイルにて納品します。

価格:200,000〜(顧客リストがない場合)
価格:150,000〜(顧客リストがある場合)
制作日数:1週間〜3週間ほど

ステップメール制作

見込み客リストに対して、商品・サービスの販売に向けたステップメールの文章制作を致します。御社の商品・サービスに興味がある人に対して、さらに興味がわき、商品を購入したくなるように順番立てたプロモーションのメール文章をつくります。メール数は必要に応じて変わりますが7通ほどです。

価格:100,000〜
制作日数:1週間〜2週間ほど

デザインの制作について

※単位:円(税抜)

ランディングページデザイン制作(デザイン+HTML)

販売促進専用ページ、見込み客を集める専用ページの、コピーに合わせたデザインを作成し、ウェブサイトに表示できる形に致します。

価格:150,000〜
※メールアドレス登録や決済のための準備は、御社の方でご準備ください。

画像制作

画像の制作をしています。トップページ画像、バナー画像、Facebookに使いたい画像などの制作を致します。画像データはJPG・EPS・PNG画像にて納品します。

価格:総ピクセル数が100,000未満は 一点3,000
総ピクセル数が100,000以上は 一点5,000
総ピクセル数が500,000以上は 一点8,000
制作日数:1日〜3日ほど
※テキスト原稿・必要な素材画像をご用意ください。
※1 0,000円以上からの受注となります。

 

 

その他、何かお悩みがありましたら、下記の「ご相談はこちら」をクリックして、必要事項を入力のうえご相談ください。

ご相談はこちらから