SEO講座|マーケティングブログのまとめ

SEO講座

あなたのWebサイト(ブログ)のアクセス数をグングン上昇させるためには、こちらの『SEO講座』から、当サイト(Web活用術。)のブログ記事を順番に読み進めてみてください。

ゼロからWebサイトを立ち上げて、コンテンツ(ブログ記事)を検索上位に表示させる方法がわかるようになります。

こちらもチェック!

SEO対策とは?

SEO対策には、大きく分けると3つの対策があります。

  • 内部SEO対策
  • 外部SEO対策
  • コンテンツSEO対策

「SEO対策とは何か?」について

Web初心者のための SEO対策

SEO対策とは、検索で上位表示を狙うための対策です。

「Googleが掲げる10の事実」を読み解けば、検索上位に必要な対策を理解できるようになります。

Web初心者のための SEO対策
SEO対策はなぜ重要?Web初心者にもわかるSEOの基本知識

Webマーケティングに欠かせないのがSEO対策です。SEO対策とは、簡単に言うと「検索で上位表示を狙うための対策」です。 あなたのWebサイトから多くのコンバージョン(申し込み)を獲得するためには、多 ...

続きを見る

内部SEO対策について理解する

まずは内部SEO対策について、知っておいてください。

検索順位はどうやって決定する?

検索順位は、コンテンツ(ブログ記事)が検索データベースにインデックスされて、他の記事との相対関係で決定します。

Webサイトを巡回するクローラーにとって、わかりやすいコンテンツ作りができているかどうかが、検索上位にランキングされる要素になります。

クローラーとは?内部SEO対策で最初に知りたい検索順位の仕組み

あなたのブログ記事を検索上位に表示させるためには、クローラーの存在と、検索順位の決定の仕組みを知っておくことが大切です。 なぜなら、検索上位を狙うための内部SEO対策とは、クローラーを呼び込みやすくし ...

続きを見る

クローラーに優しいコンテンツ作りを心がける

クローラーに巡回してもらうための 内部SEO対策

内部SEO対策では、クローラーが巡回しやすいページを作ることが大切です。

  1. クローラーをWebサイトに呼び込む対策
  2. クローラーにWebサイト内をスムーズに巡回してもらう対策

コンテンツ(ブログ記事)を作成する前に確認してみてください。

クローラーに巡回してもらうための 内部SEO対策
内部SEO対策|クローラー調査員に心地よく巡回してもらう9つの方法

内部SEO対策では2つの対策をします。「クローラーに巡回してもらうための対策」と、「検索エンジンが理解しやすいページにするための対策」です。 クローラーとは?内部SEO対策で最初に知りたい検索順位の仕 ...

続きを見る

WordPressの有料テンプレートはSEO効果がある

WordPress は有料テーマか無料テーマか

Webサイト(ブログ)をゼロから作るのであれば、SEO効果の高いWordPressでの制作がおすすめです。

さらにWordPressの有料テンプレートは、無料版よりもSEO効果があり、記事作成をラクにして、デザイン性を向上させることにも役立ちます。

WordPress は有料テーマか無料テーマか
WordPressの無料と有料テーマの違い|Web集客は有料の一択!

もしもあなたがパソコン初心者で、自分でWeb集客をしたいと考えているのなら、WordPress(ワードプレス)の有料テーマを使ったサイト運営が最適です。 WordPressとは WordPressとは ...

続きを見る

コンテンツSEOについて理解する

ブログ記事を検索上位に表示させるためには、コンテンツSEOが大切です。

SEOキーワードについて

SEOキーワード の選定方法

コンテンツ(ブログ記事)を作成する際に、最も重要になるのがSEOキーワードです。検索ユーザー(検索する人)は、知りたいことや解決したい問題のキーワードを打ち込んで検索をします。

このキーワードを元にコンテンツを作成すれば、検索上位に表示しやすいコンテンツを作成できます。

SEOキーワード の選定方法
SEOキーワードとは?アクセスアップを狙う選定方法の手順のすべて

SEO対策(自然検索からのアクセス流入)でブログ集客をするなら、SEOキーワードを正しく選び、ブログ記事に反映させることが大切です。 この記事では、ブログ運営初心者の方にもわかりやすく、アクセスアップ ...

続きを見る

検索上位に表示させるために専門性・権威性・信頼性に気をつける

検索で上位表示 させるための E-A-T

コンテンツ(ブログ記事)を検索上位に表示させるためには、Googleに高品質だと認めてもらうことが大切です。そのために、次の3つの条件のクリアを目指します。

  1. より詳しく書く
  2. 信頼できる証拠を提示する
  3. 関連する内容のコンテンツを充実させる
検索で上位表示 させるための E-A-T
SEO対策|狙ったキーワードで上位表示させる条件【E-A-T】とは?

Google検索で上位表示するためには、Googleが高品質だと認めるコンテンツ(ブログ記事)を作ることが大切です。 Googleが高品質のコンテンツの指標としている「検索品質評価ガイドライン」による ...

続きを見る

コンテンツ(ブログ記事)作成のためのSEOキーワードを調べる

コンテンツSEOでブログ記事を書く前の準備は、次のとおりに進めます。

無料ツールを使って関連キーワードを調べる

検索ワード を探す関連キーワード取得ツール

まずは関連キーワードを大量に集めて、どのSEOキーワードをメインにしてコンテンツ(ブログ記事)を作成するのかを決めていきます。

こちらの記事では、関連キーワードを大量に集める無料ツールを5つ紹介しています。

検索ワード を探す関連キーワード取得ツール
検索ワードを調べる優秀ツール5選|無料で関連キーワードを大量取得

あなたのWebサイトに多くのアクセスを集めるコンテンツ(ブログ記事)を作るためには、検索ワード選びがもっとも重要です。 なぜなら、誰も検索しないようなキーワードを中心に記事を作ったとしたら、たとえその ...

続きを見る

コンテンツに盛り込む共起語を調べておく

共起語 とは?

検索上位に表示されているコンテンツの「共起語」を知ることで、検索ユーザー(検索する人)の検索意図を読み解くことができます。

共起語をあらかじめ調べておけば、検索上位を狙うコンテンツ(ブログ記事)作りの参考になります。

共起語 とは?
共起語とは?もはや古いSEOだけど使うと有利な無料検索ツール4選

検索上位に表示させるブログ記事を書くために、知っておくと参考になるのが「共起語(きょうきご)」という存在です。 共起語とは 共起語とは、あるキーワードを説明する際に、関連性が高く、同じページの中で頻繁 ...

続きを見る

キーワードプランナーで検索ボリュームを調べる

キーワードプランナーの使い方

Googleキーワードプランナーを使えば、調べたSEOキーワードや関連キーワードの検索ボリュームを調べることができます。

まずは100〜1,000、1,000〜10,000あたりの検索ボリュームを狙って上位表示を目指していくことが、Webサイト全体の評価を上げることにつながります。

キーワードプランナーの使い方
【2019版】キーワードプランナーの使い方|検索ボリュームを調べる

この記事では、オウンドメディアやブログ集客などで、アクセスを集めるキーワード戦略のためのGoogleキーワードプランナーの使い方を解説します。 もしも、まだGoogle広告アカウントを持っていなければ ...

続きを見る

無料版キーワードプランナーよりもすごいウーバーサジェスト

検索ボリューム とサジェストキーワードを一気に調べられる「Ubersuggest」

無料版キーワードプランナーよりもすごい機能なのがウーバーサジェストです。

無料で検索ボリューム数とSEOの難易度、関連ワードまで調べることができます。

検索ボリューム とサジェストキーワードを一気に調べられる「Ubersuggest」
Ubersuggestの使い方|検索ボリュームを調べる無料最強ツール

この記事では、キーワードプランナーの代わりとして使えるパーフェクトな無料最強ツール「Ubersuggest:ウーバーサジェスト」の使い方を解説します。 「Ubersuggest」はわずらわしい会員登録 ...

続きを見る

短期集中型でアクセスを狙うならトレンドキーワードに注目する

トレンドキーワード の調べ方

いま現在、話題になっているキーワードを使ってコンテンツ(ブログ記事)を速攻で作ることができれば、大幅にアクセスアップすることができます。

2、3日後には全く検索されなくなる可能性もありますが、知識として知っておくのも良いと思います。

トレンドキーワード の調べ方
トレンドキーワードの調べ方19選|爆発的なアクセスアップを狙え!

爆発的なアクセスアップを狙うなら、トレンドキーワードを使ってコンテンツ(ブログ記事)を作ることが一番簡単な方法です。 トレンドキーワードとは、今話題になっている、あるいはこれから流行りそうなネタに使わ ...

続きを見る

コンテンツ(ブログ記事)を作成する

ブログ記事を作成する際に気をつけたいポイントは、次のとおりです。

タグやキーワードを意識したコンテンツ作りについて

検索エンジン と人に優しい 内部SEO対策

コンテンツ(ブログ記事)を作成する際には、Hタグの付け方や、キーワードについて意識することが大切です。

検索エンジンに理解しやすいページは、検索順位が上がりやすくなります。

検索エンジン と人に優しい 内部SEO対策
SEOライティングのコツ|誰でも検索上位に表示できる基本ワザ11

競合よりも良質なコンテンツ(ブログ記事)のはずなのに、「なぜだか検索順位が上がらない・・・」という場合は、検索エンジンが理解しにくい文章構成なのかもしれません。 あなたの記事の検索順位を上げるためには ...

続きを見る

関連キーワードとサジェストキーワードをうまく使う

関連キーワード サジェストキーワード とは?

SEOキーワードと一緒に検索される関連キーワードやサジェストキーワードをコンテンツ(ブログ記事)に取り入れて、検索ニーズに合った内容にします。

関連ワードを取り入れれば、いろんな検索ワードからのアクセス流入を目指すことができます。

関連キーワード サジェストキーワード とは?
関連キーワードとサジェストキーワードとは?SEO対策での使い方

広告を出さずにブログ(オウンドメディア)へアクセスを集めるためは、制作するブログ記事(コンテンツ)は、GoogleやYahoo!検索で上位表示させることが大切です。 そのためのSEO対策では、 関連キ ...

続きを見る

最後まで読まれやすい文章構成について

PREP法

PREP法でコンテンツ(ブログ記事)を作成すれば、最後まで読まれやすく、SEO的にも効果のある文章構成にできます。

  1. Point:要点
  2. Reason:理由
  3. Example:具体例
  4. Point:要点
PREP法
【PREP法】プレゼンに最適な文章構成とブログ記事での書き方例

ビジネス文書やプレゼンの場面でよく使われる文章の雛形に、PREP法(プレップ法)があります。 簡潔に要点がわかり、説得力も生み出す、とても優秀なフォーマットです。 PREP法は、次の4つの要素の順番で ...

続きを見る

 

SEO講座のアイコン

コンテンツマーケティングやブログマーケティングについてご不明な点があれば、お気軽にご相談ください。

大手コンサルティング会社にはできないマンツーマンで、あなたのビジネスの売上アップを導きます。また、コンテンツの感想やご質問もお待ちしています。

ご依頼・お問い合わせフォームへ

こちらもチェック!

投稿日:2019-02-16 更新日:

Copyright© Web活用術。 , 2019 All Rights Reserved.