見込み客 タグ - Web活用術。

マーケティングで仕組みづくり

6R|ターゲティングを正しく進めるフレームワーク「6つの指標」

セグメンテーションとターゲティングの 6R

STP分析の一番目と二番目に登場する、セグメンテーションとターゲティングを正しく進めるためには、「6R」と呼ばれる6つの指標があります。 STP分析とは、次の3つの要素からなる、マーケティング戦略のフレームワークです。 … 続きを読む

マーケティングで仕組みづくり

ターゲティングとは?効果的に顧客層を絞る6つのパターン

差別化と勝ち戦のための ターゲティング

あなたのブログ(Webサイト)や、あなたの扱う商品・サービスをお客さんに見つけてもらうためには、ターゲティングをすることが大切です。 ターゲティングとは、狙うべき顧客層を定めることです。ターゲティングを行うことで、あなた … 続きを読む

マーケティングで仕組みづくり

セグメンテーションとは?ターゲティングのための代表的な4つの変数

差別化戦略のための セグメンテーション

あなたのブログ(Webサイト)や、商品・サービスが選ばれる存在になるためには、ターゲットとする顧客層を想定することが大切です。 ターゲットを定めるためには、まずはセグメンテーションを行います。 セグメンテーションとは、市 … 続きを読む

マーケティングで仕組みづくり

フリー戦略とは?無料から利益を生み出す4つのビジネスモデルと事例

フリー戦略

ビジネスで成功するためのもっとも近道は、『無料』から利益を生み出すフリー戦略だと言えます。 なぜなら、『無料』はお客さんにとって損をしない唯一の方法であり、それゆえ最も魅力的だからです。 もしもあなたのビジネスに無料のモ … 続きを読む

人を動かすコピーライティング

【OATHの法則】誰に向けたセールス?コピーライティングの基礎

OATHの法則

コピーライティングでは、お客さんを絞ることと、「どの状態のお客さんに向けたものか?」を意識して書くことが、成約率アップにつながります。 そのためには、「OATHの法則(オース・フォーミュラ)」を知っておくと役に立ちます。 … 続きを読む

マーケティングで仕組みづくり

フロントエンド商品とバックエンド商品|利益を最大にする使い方

フロントエンド バックエンド

マーケティングには、フロントエンド、バックエンドという基本的な考え方があります。一般的なビジネスでも大切ですが、Web集客では特に重要な考え方です。 フロントエンドとは「集客商品」 バックエンドとは「利益商品」 フロント … 続きを読む

ランディングページで成約獲得

ランディングページとは何か?縦長のワケと正しい使い方

ランディングページの目的と使い方

Webサイトをビジネスとして運営しているのであれば、ランディングページは最も重要なページになります。 もしもランディングページを持っていないのであれば、ゴールもないのにサッカーをしているようなものかもしれません。 「何の … 続きを読む

Web集客のための知識

コンテンツマーケティングはお客さんの認知度レベルに合わせる!

コンテンツマーケティングを『商品認知度』からつくる方法

コンテンツマーケティングでは、「お客さんが売り手や商品のことをどれくらい知っているか?」という、「認知度レベル」に合わせたコンテンツづくりが大切です。 例えば、初めて会う人が知らない商品を見せてきて、第一声で「この商品は … 続きを読む

マーケティングで仕組みづくり

無料オファーで小さな会社が売上を上げる3つのポイント

無料オファー で小さな会社が売上を上げる3つのポイント

個人ビジネスや小さな会社がWebサイトで成功するためには、まずはじめに、見込み客(将来お客さんになる可能性のある人)の信頼を獲得することが大切です。 なぜなら、信頼がなければ「ちょっと問い合わせてみようかな?」という気持 … 続きを読む