成約率

精緻化見込みモデル(中心ルートと周辺ルート)

顧客心理を掴む心理学

説得の本質に迫る精緻化見込みモデルとは?|中心ルートと周辺ルート

あなたが誰かを説得したいなら、中心ルートと周辺ルートの2つの思考パターンを知っておくことが大切です。 なぜなら、人は説得を受けた時、この2つの思考パターンをたどって態度が変わるからです。 例えば、あな ...

アフォーダンス とシグニファイアとは?

デザイン術

アフォーダンス理論とシグニファイア|誤解されたデザイン概念とは?

たとえデザイナーじゃなくても、Webサイトやブログを運営しているなら、アフォーダンス理論とシグニファイアは知っておきたいデザインの概念です。 アフォーダンスとシグニファイアを知っておけば、Webサイト ...

フット・イン・ザ・ドア

顧客心理を掴む心理学

フット・イン・ザ・ドアとは?営業や恋愛、セールスコピーでの使い方

交渉ごとで承諾率を上げる心理テクニックのひとつとして、「フット・イン・ザ・ドア(段階的要請法)」があります。 なんの策もなく交渉した場合と比べると承諾率が4倍以上も高くなることから、ビジネスの場面では ...

一貫性の原理 と コミットメント

顧客心理を掴む心理学

一貫性の原理とコミットメント|ビジネス・恋愛で使う3つのコツと会話例

人は自分で決めたことについて、最後まで一貫性を持った態度を取ろうとする心理が働きます。このような心理作用を、一貫性の原理(一貫性の法則)と言います。 この一貫性の原理は、人の行動を動機づける強力な力を ...

ランディングページ(LP)の クロージング

ランディングページ術

クロージングコピーとは?ランディングページで重要な4つのポイント

商品を販売するためのランディングページでは、オープニング、ボディコピーに続いて、最後に登場するクロージングが最も重要なパートになります。 クロージングとは クロージング(Closing)とは、英語の「 ...

ストループ効果

顧客心理を掴む心理学

ストループ効果|脳にストレスを与えないデザインのルールとは?

人は同時に2つの異なる情報がぶつかり合ってしまうことに対して、不快感やストレスを感じます。このような現象を、認知心理学ではストループ効果と言います。 デザインを作成する際には、このストループ効果に陥ら ...

コンバージョン率を上げるCTAボタン

デザイン術

【決定版】CTAボタンのデザイン改善でCV率を上げる7つの方法

ランディングページなどの申し込みページでは、CTAボタンのデザインを少し改善するだけでも、コンバージョン率(CVR:成約率)が劇的にアップすることがあります。 CTAとは CTA(シー・ティー・エー) ...

Web集客 とはアクセスを集めることと成約率を上げること

Webマーケティング術

つまりWeb集客とは、アクセス数とコンバージョン率のアップだけ

2019/12/13    , ,

世の中には、いろいろなWebマーケティングの手法が出回っています。一見複雑そうで分かりにくいですが、実はたった2つの数字に注目するだけで大丈夫です。 つまりWeb集客とは、次の2つの数字を上げることで ...

資料請求を増やす ための簡単な改善方法

Webマーケティング術

Webサイトで資料請求を増やすための簡単な11の改善ポイント

2019/3/11    ,

Webサイトで資料請求を増やすためには、資料請求することのメリットと、資料請求することの簡単さを正しく伝えることがポイントです。 この記事では、資料請求を増やすための改善ポイントを解説します。 あなた ...

オファー の重要性

マーケティング術

オファーの意味とは?マーケティングで使う売上アップ14の方法

ビジネスで扱うオファー(Offer)とは、「提案する・申し出る」といった意味があります。例えば、テレビや新聞では、次のようなニュースを見かけますよね。 「新人女優にCMのオファーが殺到!」 「日本代表 ...

© 2020 Web活用術。