説得術

グランファルーン ・テクニック

【グランファルーン・テクニック】一体感をつくる扇動の説得術とは?

仲間意識を利用した強力な説得方法に「グランファルーン・テクニック」があります。戦争時には独裁者アドルフ・ヒトラーがよく使っていたプロパガンダの手法です。 印象操作・情報操作・プロパガンダの違い|政治宣 ...

明示的説得 と 暗示的説得

【明示的説得と暗示的説得の心理術】ゴリ押しは有効か逆効果か?

相手の態度を変える説得的コミュニケーションには、最終的に結論を言う明示的説得と、結論を言わない暗示的説得に分けることができます。 たとえば次のような感じです。 「こちらの商品はこんなに良いところがあり ...

クライマックス法 と アンチクライマックス法

クライマックス法・アンチクライマックス法|興味を引きつける話し方

相手の興味を引きつけて説得を進めたいなら、相手があなたの話に関心を持っているかどうかで、要点の順番を変えることが大切です。 アメリカの心理学者ハロルド・スポンバーグ(Harold Sponberg)氏 ...

精緻化見込みモデル(中心ルートと周辺ルート)

説得の本質に迫る精緻化見込みモデルとは?|中心ルートと周辺ルート

あなたが誰かを説得したいなら、中心ルートと周辺ルートの2つの思考パターンを知っておくことが大切です。 なぜなら、人は説得を受けた時、この2つの思考パターンをたどって態度が変わるからです。 例えば、あな ...

ローボール・テクニック

ローボール・テクニックとは?詐欺師も使う騙しの説得テクニック

人は一度承諾をしてしまうと、たとえ条件が多少変わっても断りにくくなる性質を持っています。この性質をついた、ズルい交渉術がローボール・テクニックです。 普通に交渉をした場合と比べると成功率が2倍ほども上 ...

ホイラーの法則

【ホイラーの法則】シズルを伝えるセールスの5つの公式とは

ホイラーの法則とは、1970年代にアメリカで活躍した営業アドバイザーであるエルマー・ホイラー氏が考案した、セールスのノウハウを5つにまとめた法則です。 この法則を使うことでホイラー氏は、大手百貨店やホ ...

片面提示と 両面提示

片面提示と両面提示の心理学【セールスに使える説得のコツ】

人を説得したい時に、説得する内容の良い面と悪い面の見せ方の違いで、心理学では片面提示と両面提示の2つの説得方法に分けることができます。 片面提示(一面提示):メリット(もしくはデメリット)だけを伝える ...

スリーパー効果

【スリーパー効果】時間をかけて説得する、鳴くまで待とう?の心理学

ワイドショーで見かけた芸能人の噂話。最初は「どうもウソっぽいよなぁ」と感じたネタなのに、いつの間にか「実はありえる話なんじゃ・・・?」と感じたことはないですか? 時間とともに信用度が変わる現象を、心理 ...

フット・イン・ザ・ドア

フット・イン・ザ・ドアとは?営業や恋愛、セールスコピーでの使い方

交渉ごとで承諾率を上げる心理テクニックのひとつとして、「フット・イン・ザ・ドア(段階的要請法)」があります。 なんの策もなく交渉した場合と比べると承諾率が4倍以上も高くなることから、ビジネスの場面では ...

ドア・イン・ザ・フェイス

ドア・イン・ザ・フェイスとは?営業や恋愛で使う利点と成功ポイント

何かお願いごとをする時、成功の可能性を高くする心理テクニックに「ドア・イン・ザ・フェイス(譲歩的要請法)」があります。 何も考えずに交渉した場合と比べれば、3倍近くの差が出るほど強力なテクニックです。 ...

Copyright© Web活用術。 , 2020 All Rights Reserved.