売上アップ タグ - Web活用術。

顧客心理を掴む心理学

一貫性の原理とコミットメントとは?約束を守りたくなる心理と使い方

一貫性の原理 と コミットメント

人は自分で決めたことや、ある立場を明確にする(コミットする)と、最後まで一貫性をもった態度を取ろうとする心理が働きます。 このような心理作用を、一貫性の原理(一貫性の法則)と言います。 例えば、映画を見始めて全然面白くな … 続きを読む

顧客心理を掴む心理学

保有効果とは?マーケティングで使う、失う恐怖と現状維持バイアス

保有効果

人は自分が所有したモノに対しては突然価値が上がり、手放したくないという思いを抱く傾向があります。この心理現象を、行動経済学では保有効果と言います。 「もったいない・・・」という気持ちから、なかなかモノが捨てられなかったり … 続きを読む

顧客心理を掴む心理学

ウィンザー効果とは?第三者の声が信頼を生む口コミレビューの使い方

クチコミ効果とも呼ばれる ウィンザー効果

第三者の言葉を信じやすくなる心理現象を、ウィンザー効果と言います。あなたも一度はクチコミサイトで、飲食店の評価を調べたことがあるのではないでしょうか? クチコミの評価が高ければ安心しますし、低ければちょっと不安な気持ちに … 続きを読む

顧客心理を掴む心理学

フレーミング効果とは?文章を変えるだけで売上アップする行動経済学

フレーミング効果

たとえ内容が同じでも、見せ方や表現を変えることで印象が変わる心理作用を、行動経済学では「フレーミング効果」と言います。 例えば、あなたが死にかかわる重い病気にかかったとします。助かるために手術を受けなければいけないとした … 続きを読む

顧客心理を掴む心理学

カリギュラ効果とは?禁止されるとやりたくなる心理の広告文章術

カリギュラ効果

人は「禁止」をされるほど、かえって興味が湧いて、その禁止を破りたくなる性質を持っています。このような心理現象を「カリギュラ効果」と言います。 「検索してはいけない危険なキーワードがあります・・・」 「これから先は勇気のな … 続きを読む

ランディングページで成約獲得

ランディングページで重要なクロージングコピー4つのポイント

ランディングページ(LP)の クロージング

閲覧者(見込み客)に、ランディングページのオープニング、ボディコピーを読み進めてもらったら、最後に大切なポイントがクロージングコピーです。 最終的には、クロージングが最も重要なパートになります。 いくらファーストビューで … 続きを読む

顧客心理を掴む心理学

【ついで買いの心理】テンション・リダクション効果とは?

テンション・リダクション効果

買い物しようとコンビニでお会計をしているときに、レジ横に置いてあるおまんじゅうを、ふとカゴの中に入れてしまったという経験はありませんか? 店内の別の棚に陳列してあったとしら、わざわざ買わなかったものでも、なぜだかつい買っ … 続きを読む

マーケティングで仕組みづくり

アップセル・クロスセル・ダウンセルの違いと売上アップの使い分け方

アップセル とクロスセルの正しい使い方

ひとりのお客さんに対して売上を上げるセールスの方法に、アップセルとクロスセルがあります。これらのセールスは、お客さんの満足度を上げるために行います。 売上を第一にセールスを行うと、お客さんに不快感を与えてしまう場合があり … 続きを読む